パパという関係でお付き合いしている若い女性

私は20代の頃もパパという関係でお付き合いすることはなかったのですが、若い女性の中にはかなり年上の男性とお付き合いをしてパパというような関係を持っている人もいるようです。こういった関係の中で女性側が期待をしているのは、一番にはお金だと思います。同年代の男性はまだまだ収入が少ない時期で、彼氏から貢いでもらうことはできない、でも年上男性はお金を持っていて、おいしい食事をおごってもらったり、プレゼントをもらえてラッキーという心理でいます。

 

また相手の方が年上なので、精神的に大人な相手に包み込んでもらっているような感じで、話していて安心感があったり、癒しを感じたり、相談相手になってくれたりというメリットもあります。

 

パパである男性の方は、若くて可愛い女性を連れて歩けて幸せな気持ちになれる、まだまだ男として終わっていない気持ちになれる、そして時には性的な要求を満たしてくれるということで、女性とお付き合いをします。
パパである男性が独身の場合には既婚者であるよりもリスクが少ないのですが、既婚男性をパパとした場合には妻にばれたらという危険性もはらんでいます。

 

若い女性とパパと呼ばれる関係の男性の場合、真剣な交際関係に発展したり、結婚するという先を期待せずに、今のままのお付き合いをしていきたいという気持ちがある場合が多いです。遊びというか、そういった関係の心地よさというものを一番に求めていて、それ以外のことを相手に期待していないのです。
だからこそ、そういう関係に需要があるのかなとも思います。

 

愛人募集から愛人契約まで簡単にできる3つの掲示板とは?